new
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/6

鍋島青瓷 貫入マグカップ

¥2,750 税込

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
レビュー2件

送料についてはこちら

<素材> 陶器/青瓷 <容量> 約260㏄ <重さ> 約245g <備考> 化粧箱入り <サイズ> 直径:8.0cm 幅:11.5cm 高:9.0cm <お取り扱い上のご注意> ※電子レンジ・食洗器は使用可能です。 【一言コメント】 こちらのマグカップは多くのバイヤーからレビューを頂き素晴らしい評価を頂いております。特徴としては、やりすぎたデザインではなく普遍的で青磁のエレガントさを意識したデザインとなっており、青磁をもっと身近に感じて頂くために2500円という価格帯も意識して作りました。 機能性としましても、青磁は基本的に重たい印象があるのですがその印象を感じさせないほどの持った時の「しっくり感」「手触り」などがございます。このマグカップを通して鍋島青磁を身近に感じて頂けると幸いです。 【貫入とは】 プレーンな翡翠色の青磁と、シャープな模様が大胆に入る貫入青瓷(かんにゅうせいじ)の違いは「土」です。 磁器用の粘土を使う青磁とは異なり、貫入青瓷は陶器用の土を使う事で 「貫入」と呼ばれる「ひび割れ」が生まれます。 貫入青瓷の製品は使用する度に、ひび割れが進んでいく事で経年変化を 楽しむことができます。 【鍋島青磁とは】 肥前鍋島藩の藩窯、大川内山で採れる天然の鉱石を使用して作られたものです。 鍋島青磁は、鍋島藩が三百六十年前に青磁陶石を求めて伊万里市大川内山に移ってきて以来、技術が今に受け継がれている青磁です。 自然の青翠色の光沢が神秘的な美しさをかもしだし、潤いのある優雅な色合いを表現できる青磁磁器です。